車査定の依頼ができるオファーズのメリットと入力項目数

車査定の依頼ができるオファーズのメリットと入力項目数

車の一括査定の利用者の方々は、入力項目数を重視している事があります。項目数は、査定依頼の手間に関わってくるからです。
例えばA社の場合は、入力項目数が10個程度だとします。そして極端な例ですが、B社の場合は30個だとしましょう。どちらの方が入力の手間が多いかは、明白ですね。いちいち入力をするのも大変ですので、数が少ない一括査定を選んでいる方も多い訳です。

 

入力項目数が少なめな一括査定サイト

 

ところで一括査定の1つに、オファーズがあります。以前にそのサイトを利用して、車の査定を受けた方がいらっしゃるのです。
そのサイトで情報を入力すると、オファーが届きます。メールでそれを通知してくれるのですが、それがとても便利だと感じていらっしゃったようですね。
そしてその方は、オファーズの入力項目数にメリットを感じていたようです。というのもそのサイトの場合は、数はそれほど多くないのですね。少なくとも上記のB社のように、30箇所も入力する必要はありません。車の情報に関する入力数は少々多めなのですが、個人情報の入力欄は極めて少ないのが特徴的です。電話番号を入力する欄が無いのですね。それでとても手軽にオファーの依頼をする事ができるので、使いやすいと感じていらっしゃるそうです。

 

項目数は少ないができるだけ入力しておく

 

つまりそれがオファーズの魅力の1つですね。余り数が多ければ、途中で入力するのが嫌になってしまうでしょう。しかしそのサイトの場合は必要最小限な情報だけなので、比較的手軽に車の査定を依頼できる訳です。
ただし、できる限り入力する方がオファー金額も正確になる傾向があります。項目数は少なめですが、査定額の正確さを求めるのであれば、極力多くの箇所に入力をしておく方が良いでしょう。
参照サイト様・ハリアーの買取査定で損をしない売却術